本日の我が家。

電気ストーブの前で暖をとる二匹。この二匹は昔から大の仲良し。幼少期には二人でよくかくれんぼをして遊んでいました。そんな二匹を見ながらふと思い出したエピソードがあります。

ちょっと真面目に音楽理論03 (コードの表記を学ぼう)

なんちゃって作曲入門のサブコーナ。本編では触れない音楽理論について書いていきます。今回はコード表記のルールについて。手書きのコード譜などで見られる表記方にも対応していますよ♪コードを正しく読むことは、音楽への理解に直結します。サクッと覚えてしまいましょう!

人間の夢、動物の夢。

我が家のペットたちの寝顔を見ていてふと思いました。この子たちはどんな夢をみるのだろう?もしかしたら凄く現実的な夢をみているのではないかな?今日はそんなお話。ろくに調べずに書いたのでグダグダかも(笑)

遅れてきた80年代サウンド!Atlantic「Power」

イギリスの8人組のメロディアスハード系バンド。カラッとした80年代ロックサウンドなのに、94年の作品なの?(笑)サウンドの軽さや、演奏技術にB級ぽさがありますが、Z級のアルバムアートワークに比べれば、随分ましに思えるかも。

ブログ記事に音楽を載せたい?しかも大手を振って!?それならitunesアフィリエイトプログラムに参加しよう!ただし残念なお知らせも。

音楽ブロガーにとって音源ファイルは命。でも著作権は犯したくない。そんな音楽ブロガーに朗報です。itunesアソシエイトプログラムに参加すれば、記事に試聴ファイルが貼れます!そしてあわよくば、お金ももらえます!ただし2018年の4月からはもらえる額がちょっと減るようですよ。。

スムースジャズの隠れた名盤 Thom Rotella「Can’t Stop」

私的、スムースジャズ界のアンダーレイティングアーティストThom Rotella。そのテクニックはジョージ・ベンソン級、エモーショナル度はラリー・カールトン級、色気はデイビッド・T・ウォーカー級。その上曲も良いとくれば聞かずには居れませんよね(笑)スムースジャズの名盤です。

晴れの日に聞きたいR&B The Best Of George Benson

ドライブ中に何気なく聞いていた作品。どの曲も懐かしく、昔の思い出が蘇ってきました。二度と戻ることのできない過去の記憶は年々色薄れてゆきますが、当時聞いていた音楽は、今でも新鮮に感じられるもの。そんな音楽の力で記憶の中の過去も鮮やかに感じられたり。つづづく音楽の力は凄いなと痛感しております。