音楽

Rock・Pops

終わらない夏の魔法 Colbie Caillat / Coco

夏になるとCDラックから取り出してカーステレオに差し込み夏の街路をゆったりと流す。気負いのないナチュラルなサウンドと日差しが照付ける夏の情景がマッチングして、なんとも言えない解放感が湧き上がってくる。そんな解放感が癖になって毎年毎年聴き続け...
音源置き場

お父さんの音源置き場

ようこそ、音源置き場へ! ここでは、わたしが趣味で作った音源を公開していきますよ。 お世辞にも曲とはよべないシロモノばかりですが、よろしければ聞いて行ってください♪ (音源はでき次第、随時公開予定です!) 1.ボサノバ風フィールドB...
作曲

キーボードバッキングのエッセンス本。織原洋子著「キーボード・バッキングまる覚え138」

みなさんこんばんは!パステル工房の管理人です。 先日、MIDIキーボードを購入してからすっかりハマってしまい、いろんな音源をダウンロードしては音色を奏でてみたり、DTMソフトで打ち込みをして作曲まがいのことをして遊んだりして毎日を過ご...
Rock・Pops

Natalie Imbruglia「Left Of The Middle」

みなさんこんばんは!ブログ開設から2ヶ月が経過し、すっかり雑記ブログ化した「パステル工房」の管理人です。 ブログ開始当初は、関西圏のペットおでかけ総合サイトと音楽レビュー2本立ての「情報提供ブログ」を目指していたにも関わらず、いつの間...
音楽

Lee Ritenour 「Rit2」

みなさんこんばんは!パステル工房の管理人です。本日もアルバムレビューをしていきます!今回ご紹介する作品は、ジャズ・フュージョンギタリスト/ソングライター/プロデューサー、Lee Ritenourの「Rit2」です。記事の終わりに試聴コーナー...
Smooth Jazz

印象派絵画を思わせる空間的なサウンド Fourplay 「4」

こんばんは!ひなパパこと「パステル工房」の管理人です。 ここのところ日中の気温がグンと上がり、私の住んでいる地方でも桜の開花がみられ何となく気分浮き立つ季節になりましたが、多くの会社で3月は決算月。「バタバタして、呑気に桜を見てる場合じゃ...
音楽

Daryl Hall & John Oates 「Ooh Yeah!」

本日ご紹介するアルバムは、人気ポップスデュオDaryl Hall & John Oatesが1988年にリリースした「Ooh Yeah!」です。試聴ファイルもございますので、よろしければ見ていってくださいネ♪それではレビューにGO~...
AOR

遅れてきた80年代サウンド!Atlantic「Power」

みなさんこんばんは!ペットブログを開設したはずが、いつの間にか音楽ブログになりつつある「パステル工房」の管理人です。 最近は、肝心のペット記事はママに任せっきり。私の方は、憑りつかれたかのように記事を量産しているので、こうなっても当然...
Smooth Jazz

ポカポカの日差しの下聞きたいスムースジャズ Tim Bowman「Smile」

みなさんこんばんは!風は冷たいものの、日差しはすっかり穏やかに春らしくなってきた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか?本日は、そんなポカポカな日差しの中、聞きたいスムースジャズの作品をご紹介いたします。 Smile ...
Smooth Jazz

スムースジャズの隠れた名盤 Thom Rotella「Can’t Stop」

みなさんこんばんは!ブログを始めてからというもの、家族やペットたちとのコミュニケーションが不足ぎみで、「とーちゃんまたブログ書いているの」と半ば呆れ気味に言われている管理人です。 さて、今回もお気に入りのアルバムをご紹介したいと思って...
Smooth Jazz

スムースジャズの名曲「Pacific Coast Highway」収録。 Nils「Pacific Coast Highway」

みなさんこんばんは!スムースジャズ愛好家の管理人です。当ブログでもスムースジャズの作品をいくつか紹介していますが、これからスムースジャズを聴き始めようと思っている方にとっては、「それで、何から聞けば言い訳?」というのが率直な意見だと思います...
R&B

晴れの日に聞きたいR&B The Best Of George Benson

みなさんこんばんは!2月に結石で入院していた愛猫(しらす)の経過が良好で、ほっと胸をなでおろしつつ、やっと以前のように平穏な日々が戻ってきた我が家であります。 さて休日の今日、めっきり春らしくなった日差しの下ドライブ中に聞いていたのが...
Smooth Jazz

ギターとスキャットが魅力。Joyce Cooling 「Keeping Cool」

前回Kilaueaのアルバムを紹介する際に、スムースジャズというジャンルの特徴について、さらっと触れました。その時「スムースジャズはバンドスタイルのアーティストが少なく、ソロイストが多い。それみろスムースジャズのアルバムジャケットなんてみん...
Smooth Jazz

ブリジアン・スムースジャズの名盤 Torcuato Mariano Lift Me Up

世界各国のご当地音楽の総称「ワールドミュージック」。そのなかでも特に日本人に人気なのが、ボサノバを代表とするブラジル音楽です。 アントニオ・カルロス・ジョビンの「イパネマの娘」や「おいしい水」は多くの日本のカフェ等で耳にしますし、最近...
Smooth Jazz

どんなシチュエーションでもOK!オールマイティな音楽はこれ。Earl KlughのThe Spice of Life♪

こんばんは。下町音楽ファンの管理人です。突然ですがみなさん、音楽を聞く際にシチュエーションに合わせた選曲ってされてますか??例えば「晴れの日のドライブはこのアルバム(もしくは曲)」「恋人とのお家デートの時はこのアルバム(ポッ)」「深夜にま...
AOR

音楽も○○が変われば印象は180度変わる? ELT Songs From L.Aをレビュー

評論家の竹内一郎氏の著書「人は見た目が9割」。挑発的なタイトルに思わず手に取られた方も多いのではないでしょうか。わたし自身は読んでいませんが、9割とまではいかずとも人間は見た目に左右させられるという意見には同意でございます。仮に、同じマテリ...
Smooth Jazz

素敵な夜へといざなうセレナーデ Paul Hardcastle「5」【スムースジャズ】

突然ですが、「音楽療法」という言葉をご存じでしょうか。音楽療法とは音楽を聞いたり演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用して、心身の健康の回復、向上をはかる事を目的とする、健康法ないし代替医療の事を指します。(Wikipedia...
Fusion

大ヒットナンバーNight Birds収録 Shakatak「Night Birds」

本日紹介するのは、フュージョンバンドSHAKATAKの大ヒット作「NIGHT BIRDS」。SHAKATAKはバンドリーダーであるビル・シャープを中心に1980年に英国で結成されたジャスファンク/フュージョンバンド。結成から30年以上経過し...
Smooth Jazz

【スムースジャズ】真夜中のBGM決定版!Richard Elliot 「Chill Factor」

夜も更け、あたりもしんと静まる午前0時。ブランデーを注いだチューリップグラスを傾けながらソファーに腰かけ、しばしのリラックスタイム。そんなちょっぴり贅沢な時間に映えるBGMをご紹介いたします。 本日ご紹介するのは、スムースジャズのサクソニ...
スポンサーリンク