Fadd9→G→Am7→Bm#5

こんばんは!ひなパパです。

今日は久しぶりにコード進行パターンのご紹介をいたします。拙いながらも自作の音源ファイルもありますので、是非見ていってくださいネ♪

このコーナーでは、お気に入りのコード進行や、その日に採ったコードパターンをご紹介いたします。コード進行のメモ帳だと思って気軽に読んでいってくださいね、基本的にキーはCもしくはAmで表記し、音源もそれに倣います。コード進行の元となる楽曲がある場合は記事の最後に原キー表記を行います。

本日のコード進行パターン♪

Fadd9→G→Am7→Bm#5
(Ⅳadd9→Ⅴ→Ⅵm7→Ⅶm#5)

ジャネット・ジャクソンの名曲「Come Back To Me」で使われているコードパターン。テンションがちらほらついていて一見難しそうに見えますが右手はラ・ド・ソとシ・レ・ソの繰り返しです。ソの音がペダルポイントになっていて、ずっと鳴り続けているのが特徴的。弾いてみると解りますが、浮遊感のあるソフトな雰囲気のパターンです。

いつもは、音源ファイルはMIDIの打ち込みで作っていましたが、今回はちょっと遊んでみました。元ネタはジャネットの曲ですが、マイケルジャクソンの「ヒューマン・ネイチャー風」になっているのはご愛嬌。へたっぴですが聞いてみて下さいね♪

原曲のパターン
C#9→D#→Fm7→Gm#5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。