やってみよう♪ギターチューニングその2(半音下げチューニング)

ギターチューニング音源をUPしていく企画の第2回目。本日は半音下げチューニングをご紹介致します♪ロック系の音楽で頻出の半音下げチューニング。実際に耳で確かめながら、合わせていきましょう~♪それではHere We Go~~

What is 半音下げチューニング?

半音下げチューニングとはギターの各弦の音程をスタンダードチューニングから半音下げたチューニングです。(そのまんま) 当然、半音分音程が下がる為、ギターサウンドに重厚感が出るのでロック系の楽曲で多用されています。

半音下げチューニングの演奏面のメリットとしては、弦のテンションが下がるためチョーキングがやりやすくなること。♭系の楽曲のコード弾きが容易になることなどがあげられます。

同じコード進行でも、キーが変われば雰囲気も違ってくるので、マンネリ打破の一環としてあえて半音下げチューニングで作曲をしてみるのもアリかもしれませんね♪

やってみよう!半音下げチューニング

6弦:E♭(ミ♭)

5弦:A♭(ラ♭)

4弦:D♭(レ♭)

3弦:G♭(ソ♭)

2弦:B♭(シ♭)

1弦:E♭(ミ♭)

6~1弦の音程を再チェックしよう♪

各弦のチューニングが終わったら、いま一度、弾きながら通しで聞いて再チェックしてみましょう♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。