3/20発売 こくしぼりプレミアム香熟パイナップルをレビュー

3/20日にサントリースピリッツ(株)より、「こくしぼりプレミアム香熟パイナップル」が発売されました。チューハイシリーズ「こくしぼり」の上位シリーズとして販売されている「こくしぼりプレミアム」。一般的なチューハイに比べると若干価格帯の高い商品ですが、そのお味のほどは?レビューに入る前に、とりあえず商品ステータスを見てみましょう!

商品名:こくしぼりプレミアム香熟パイナップル 内容量:350ml
アルコール度数:5% 酒類区分:リキュール(発泡性)
カロリー:55kcal(100mlあたり) 参考価格:149円

お酒博士
「こくしぼりプレミアム」は人気チューハイシリーズ「こくしぼり」の上級品として展開されているチューハイシリーズじゃ。たっぷり果汁と、隠し味としてラム・赤ワイン・ブランデーなどプレミアムリキュールを使用しているのが特徴じゃ。

お酒博士
そんな高級素材を使った「こくしぼりプレミアム」は、言わばお家で気軽に味わえる本格バーの味。商品ラインナップは、今回発売された香熟パイナップルを含め、全6種類。売れ行きも好調らしいぞ。

博士ありがとうございます。本格バーの味とは、飲む前からワクワクしますね!

では、さっそく飲んでみましょう~♪

見てください!この鮮やかな色合いを!一般的なチューハイに比べ透明度が低く、濃い味なのが想像されます。そして、匂いは・・・(クンクン)、フレッシュなパイナップルの香りがツーンと鼻にきますw 目の前で、ホールパイナップルをザクッと切ったかのような香りの強さです♪

ゴクゴク・・ゴク。口の中に強烈なまでに広がるパイナップル。かなり、濃い味です。そりゃ20%も果汁を使っていますからね!トロピカーナのパイナップルジューズを彷彿させる、しっかりとした味です。そして、ほどよい酸味も感じます。

ラム酒の味は、僕はあまり感じられなかったのですが、ママは「すっごくラム酒ぽい」とコメントしておりました(チューハイレビューの際は毎度2人で味見をしています)。と言いますのも、ママはどうやらラム酒が苦手なようで、それ故にラムの味がよくわかるのだとか・・・。

それに対し、私は大のラム酒好き。生れてはじめて飲んだお酒は、ラムをコーラで割ったキューバリブレ。大学生の頃に激太りした原因は、ラムとパイナップル、そしてココナッツミルクという3種の神器をつかったピニャコラーダの飲み過ぎ。

そんなラム酒好きな故、自分でブレンドする場合は、どうしてもラムの比率が多くなります。本製品のラムをあまり感じられなかったのは、そのせいもあるかもしれません。

また見方を変えれば、個性の強いラムの味を感じさせないほど、ブレンドのバランスがとれているとも言えるのかも。事実、飲みやすくて飽きの来ない味に仕上がっていて、万人受けする商品だと思います!

総評

飲みやすさ:☆☆☆☆

甘さ:☆☆☆☆

酸味:☆☆☆

お洒落感:☆☆☆☆

※このレビューは個人的感想であり、味を保証するものではありません。また、未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒は二十歳から。飲酒運転は犯罪です。社会人のマナーとして必ず守りましょう。この記事は、飲酒を推奨するものではありません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。