楽器ラインナップに新たにSAXが加わりました!

みなさんこんばんは!ひなパパです。

本日は、前から気になっていたモノを買ってみました。それが、こちらの「novo j SAX」!ハイ、こう見えてサックスでございます。

ただ、サックスと根本的に異なるのが、コチラの商品は本体がプラスチック製で、おしりの部分(名称不明)はラバー製だということ。お値段も手ごろで1万円前後でした。

音階域は中央C(ド)から1オクターブ上のG(ソ)までのC調。調律も通常のサックスと違うものの、YoutubeにてUPされていたデモ演奏を聴く限り、サックスに似た音色が出ていたので購入を決意しました。1万円ぽっちでこんなワクワクするおもちゃが買えるのだから、凄い時代になりましたね。 (((uдu*)ゥンゥン

プラスチック製ながらも、ただよう高級感。

ただ、私は管楽器に関してズブの素人。人生30ウン年生きてきた中で演奏したことも、触れたことすらございません!唯一あるのは小学校で吹かされたソプラノリコーダーのみ。それも、大の苦手で音楽教師に居残り練習までさせられた記憶がございます(汗)

案の定、説明書を見ながらセッティングした上で吹いてみるものの、まったく音は出ず。咥えかたが悪いのか、息も通らないような始末。

リコーダーですら音を出すことぐらいは出来たので、これは楽器として壊れているのではないか?と思い、管楽器経験者である娘に吹かせてみました。

とりあえず、娘に吹かせてみた。


娘はいちおう元ブラスバンド部。それも在籍時はアルトサックスを担当していました。

・・・・ただ、いつまでたっても楽譜が読めないのと、元来からの面倒くさがりな性格により、あえなく中退。私がそのことを知ったのは、退部から1ヶ月経った後でした。(要は勝手にヤメテいたのである。(# ゚Д゚)

そんな中退娘が吹いてみると・・・・ちゃんと音がなりました(笑)

娘いわく、唇を置く位置が違うのと、そもそも力をいれて咥え過ぎなのだとか。それと、これは購入する前から薄々予感していたのですが、楽器の固定がうまくいきません(´;ω;`) 

というのも、実は私は片手の母指を病気で欠損しておりまして、親指を楽器の腹側に添えることが出来なかったのです。試行錯誤した結果、マウスピース部を若干傾けて咥えた状態で、楽器のおしりの部分を太ももや腹部に軽く押し付けるようにして構えたら、なんとか演奏可能なことが判明しました。

さて、あとは音がなるように練習あるのみ!!ただし、案外に爆音が出る為、練習できるのは休日の日中だけかな・・・(涙)吹けるようになりましたら、音源もUPしてみたいなぁ~と考えております。乞うご期待下さい♪

では、本日はここまで!
最後にポチっと押してくれたら喜びます♪

人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。