お父さんのお小遣い投資 2018年7月度の実績を公開!

みなさんこんばんは!お久しぶりです。ひなパパことパステル工房の管理人です。約2か月ぶりの更新です(笑)休止中にいろいろございました。まずは持病の膀胱炎が再発。一週間ほど地獄のような苦しみを味わいました。今回は抗生剤がなかなか効かず、手こずりました。当然投薬中の為、強制禁酒を開始。幸い膀胱炎の症状は治まったものの禁酒は継続中です。(なので、しばらくの間チューハイレビューはお休み)

良いコトもありました。仕事において少ない額ながらも昇給し、今秋からは重要なポジションに抜擢されることが決定しました。夏のボーナスが支給されクレジットのリボ残高を一括返済しました。なので、お父さんのお小遣い投資の積立金を来月から増やす予定です。

今回は、お小遣い投資の7月度の実績を公開します。では、さっそく見てみましょう♪

2018年7月度の実績

毎月の積立金は6000円。本当に少額のお小遣いのみでの運用です(笑)来月からは15000円に増やす予定。運用実績的には何とかプラスになり損益率は+1.44% 金額にして+618.99円。株高に沸いた今年1月から積立を開始したため、長らくマイナス続きでしたが、ここに来てプラスに転化。ドルコスト平均法の底力をひしひしと感じております(笑)

投資信託の運用のキモは、愚直に積立しつづける事。と言いますので、いかに株価が暴落しようともその掟だけは、しっかり守っていくつもりです。

今月のアセットアロケーション

ポートフォリオの大半を占める、先進国株式と日本債券の比率はほぼ変わらず。今後の流れとしては、先進国債券の積立を停止しその分、新興国株式の比率を増やしていこうかなと考えております。また、日本債券インデックスから個人国債に移行も検討していますが、今の積立金では無理があるので、車のローンが終了する来年の春まで保留とします。

来年には、娘の高校進学が控えているので、投資とは別に現金での貯蓄もしっかりと行い、備えていかねばなりませんね♪

本日はここまで。お付き合いいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押してくれたら喜びます♪

人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。