お父さんのお小遣い投資 2018年2月度の実績を公開!

こんばんは。毎月6000円投資家のお父さんこと管理人です。

毎月の積立金が6000円で(自称)投資家を名乗ってよいものなのか甚だ疑問ではありますが、他の呼び名も見つからないので良しとしましょう。では、さっそく2月の実績を見ていきましょうか!

2018年2月度の実績


世界的株価の急落の影響をわたしも例外なくくらっております。
2/16日現在の元本は12000円+1000円。この+1000円は私のヘソクリです(笑)
損益は-6.89% 金額にして-895.82円。
ランチ一回分くらいの損失ですね。投資信託をはじめる際に、一応はリスクの2倍の損失を覚悟していましたので、まだまだあっけらかんとしていられる自分がいます。

今月のアセットアロケーション


「100-自分の年齢」がおよその株式比率の目安ということですが、それでも比率が高すぎなような・・・。今は、投資額が少額の為、許容範囲以上のリスクをとっていても気にはなりませんが、この先積み立てるに当たって比率の変更は避けられないと思います。
また、外国債券や信託報酬率の高いGSビックデーターストラテジー外国株式をどう扱っていくかも問題です。その点の方向性を決める為にも、本や他の方のブログで研究していかねば!では、また来月ご報告いたします。お付き合いいただき、ありがとうごさいました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。